2009年05月17日

「ダヴィンチコード」

ダヴィンチコードテレビで見ました。

おもしろかった。
本と映画のギャップをあんまり感じない。
というか場面がすんごいスピードでかわってく。
本を断片的につないだ感じ。

だから、本読んでないor歴史に詳しくない人にはいきなり映画見ても難しいかも。
例えばお酒飲んでたエミィがなんでいきなり倒れたのかわかりようがないよね。
あと、ソフィーがおばあちゃんに会うシーン。
ちょっと違った記憶が。

やっぱり、「天使と悪魔」の本買おうかな☆
posted by ちゅん。 at 00:08| Comment(2) | 映画。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「悪魔と天使」、台湾でも公開!
見に行きたいけど、時間ナシ。言葉もわかんないし…(T_T)
読んだら、または見たら、感想聞かせてね。
Posted by いんこ at 2009年05月19日 03:22
本買ったよ。
上中下あるのに上だけ(笑)
面白かったら続き買おうと思って。

確かに中国語で見るのは難しいかもね・・・
映画は言語学習にはいい教材かもしれんけど、
内容的にちょっと専門的すぎて日本語でもわかんない。
Posted by ちゅん。 at 2009年05月24日 12:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。